1. >
  2. >
  3. アメリカ留学の魅力とは

アメリカ留学の魅力とは

ホワイトハウス

安定した人気を誇るアメリカ

アメリカン・ドリームという言葉がある通り、昔から日本人の中でアメリカという土地には特別な感情を抱く人も多いものです。
留学をするとなると、英語圏でもあり世界の中心でもあるアメリカに行ってみたいと思う人はとても多く、実際に今でもアメリカは人気の留学先です。

とは言え、人気だからと行って留学先に選ぶことは少し危険ですし、場合によっては留学してから思っていたものと違うと落ち込むこともあります。
そこで、ここでは実際に留学して納得できるよう、そしてより良い留学生活にできるよう、アメリカ留学のメリットを紹介していきます。

世界の中心地での学び

アメリカは世界の中心地であると言えます。
これは、ビジネスにおいてもアートやエンターテインメントにおいても言えることです。
このような世界の中心であるところでの学びというのは学力ではもちろんですが、それ以外にもたくさんの刺激があり吸収できるものもたくさんあります。

色々な文化に触れることで今まで自分になかった価値観を身につけることもできます。
そして、自分の中でもアメリカで学んだということは大きな自信になり、辛いときにもその経験を励みに頑張ることができたり、さらに成長するためのきっかけにすることもできたりするのです。

高い教育水準で学ぶことができる

アメリカは教育水準が世界でもトップクラスの国です。
大学のランキング上位にもアメリカの学校はたくさんあります。

そして、留学生の受け入れも長年行っているために留学生向けの教育についてもとても質が高いです。
ハイレベルな授業を受けることによって、より一層英語のスキルを身に付けるチャンスを得ることができるのです。

世界中の人と触れ合えるチャンス

アメリカは移民の国です。
そのためたくさんの人と出会うチャンスがありますし、世界からの多様な文化が形成されているため様々な世界を知るチャンスにも恵まれています。

アメリカ留学をするなら奨学金を賢く使おう

高校卒業後にアメリカの大学に留学する場合の費用をNCN米国大学機構を例にご紹介します。

NCN特別奨学金適用大学では、基準を満たす新入生全員に奨学金が支給され、通常の授業料の40%から60%程度の授業料で学ぶことができます。
奨学金支給額は大学によって異なりますが、年間30単位履修した場合で、約70万円〜145万円程度の支給額となり、非常に経済的に学ぶことができます。
引用元:高校生のアメリカ留学・進学について

通常のアメリカ留学だと、それ以上の金額(170~200万円)が必要になりますので奨学金が受けられる場合には活用するといいでしょう。

アメリカの大学には、たくさんの国から留学生が集まっています。
そのため留学中にも授業や寮といった様々な場所で文化交流の場を設けることができるのです。
このような経験をすることで、世界的な視野が身につけられたり日本を客観的に見ることができたりという経験を設けることもでき、グローバルな視点を身につけることもできます。